はじめてYouTuberにおすすめのマイクも取り付けれるミニ三脚KOZIROの紹介!

いつもご利用頂きありがとうございます!
今回はMini tripod kitという名前の三脚を紹介します!
この商品は長時間同じ場所で動かず撮影をする時におすすめの商品です!
長時間ずっとiPhoneやスマートフォンなどを持ちながらの撮影は手が疲れたりまた動画がぶれたりと大変ですよね?
そんな時に、この商品にiPhoneやスマートフォンを挟んで撮影ボタンを押して置いておくとぶれることなく撮影することができとても便利です!
またこの下の三脚を1つにまとめることが出来るので持ちながらの撮影も出来ます!
これ!気になる!と思った方!
店頭に置いているので是非お試しに来てみてください!

*当記事は2016年9月26日に投稿した記事をブラッシュアップして再投稿したものです。

参考価格:¥3,500楽天で購入

スマホ用ミニ三脚の紹介です。

以前投稿していたシステックのブログをブラッシュアップして再投稿!
今回はスマートフォン用ミニ三脚のご紹介!
KOZIRO MINI TRIPOD KIT スマートフォン用の三脚です。
脚を閉じることで手持ちすることもでき、外部マイクをつけるためのアダプターが上部にあります。おすすめ!

 

【主な特長】

■進化したPIXI EVOでは縦位置撮影が可能に
固定しやすいスマホホルダーと首が180度回転するので縦位置撮影も可能

■開くか閉じるかシンプルな仕組み
脚を閉じればハンドルに開くと三脚、シンプルな構造なので水平を取るのも簡単です。

■滑りにくいラバーコーティング
脚全体が滑りにくくなっているので、しっかりホールド!撮影が簡単!

■アクセサリーシュー付き
外部アクセサリーなどをつける事ができるシューアダプターがあるので上部にマイクも取り付けられます。

 


スマホホルダーは取り外し可能


サイドのネジで角度を固定します。

縦撮りできるミニ三脚ってちょっと便利

安いミニ三脚はAmazonを探せば沢山あるけど、縦撮り出来ますよ〜って売ってる商品はなかなか見つからないよね。
でもKOZIROのミニ三脚なら出来ちゃいます。
と言っても、スマホを固定している根元の首の部分を180度回転させて縦にしているだけだから、正直言うとちょっぴり不安定だったりはします。

手元にあるのはiPhone6とiPhone Xなので両方取り付けて試してみました。
iPhone6は大丈夫。しっかりと自立しましたが、少し重いiPhone Xは押したら倒れそうな感じ。
なのでiPhone7Plusなどの大きめのスマホは縦撮りは厳しいかもしれません。
でもちゃんと縦撮りできるのでいい三脚です。

探している人はいると思いますよ。
縦撮りできるミニ三脚。

シンプルなのに動画撮影に便利なちょっとした機能がついています

動画撮影の時は音声もしっかり集音したいと思われる方は大勢いると思います。
カメラを構えたり、マイクも持ったり一人で撮影するのは大変できれば一箇所にまとめたいけれども、
スマホ撮影の場合はなかなかそうはいかないですよね。

でもこのKOZIROのミニ三脚ならスマホを固定するホルダー上部に
アクセサリーシューがついているのでマイクを取り付ける事ができるのです。

カメラは地面に設置できて、尚且つマイクを取り付ける事で音声も収録できる。
ほんのちょっとの便利だけれども、それがとても助かることってあると思います。

YouTuberになってみようとしているにオススメ

これからYouTuberをやってみようかな?って思う人にはおすすめの商品ですよ!
なんてったって、動画撮影なんてわざわざカメラなんて買わなくたってできるんですから。
iPhoneで充分!でもほんの少しグレードアップするだけで、撮影が簡単になったり、
いい映像が撮れたりします。

このミニ三脚は、おすすめの一つ。
スマホ(カメラ)とマイクを一つの三脚にまとめれるのも魅力だし、
脚を畳めば、自撮り用のハンドルにもなる。
持ちながら撮影した後、そのまますぐにテーブルの上に設置できるのもいい。
何より手軽にできるのがオススメです。

 

購入はこちらから

参考価格:¥3,500楽天で購入

この記事を書いた人

TarCoon☆CarToon

TarCoon☆CarToon

ショールームのトリックスター、コミックリリーフ、狂言回し。撃戦地てんちょーとは専門学校の御学友。ビジュアルアーツ専門学校を卒業後、おもしろい世界ユニークな環境を一目見たいと華やかな世界を夢見て上京。バラエティ番組の制作などテレビ番組の業務に携わった後、家庭用ロボットアクションゲームのムービー演出や、ブライダルなど個人と向き合う映像制作を行う。またwebサービスの制作やアプリの制作、クリエイティブなNPOなど面白そうなものにはとりあえず関わってみることをモットーに、現在はシステックトライアルショールームにて、店長のサポート役として、みんながワクワクするようなショールームをプロデュースしている。海賊のようなメインストリームから外れたことをしたがるので困った困った。

大阪 動画機材のトライアルショールームご案内

映像機材の購入を検討してるけど、作ってみたい動画がキチンと作れるのか?色々試して確認でしたい。いきなり高額な商品を買うのは心配だなという方に向けてお試しできるショールームをご用意しています。